よもぎ化粧水について

美を追求する女性
よもぎは、基本的に団子に入れたり、食用にしたりする印象が強く日本人には親しみのあるものです。
このよもぎは様々な活用法ができますが、よもぎを化粧水にする事も可能です。

ここではよもぎ化粧水の美容影響について見ていく事にしましょう。

・よもぎ化粧水に内蔵されるクロロフィルの成果

昔から食用や薬用として活用されてきたよもぎ。

しかも、お灸の原料としても有名です。

このようなよもぎの薬効を綺麗に使用して、よもぎ化粧水にもできます。

よもぎにはクロロフィルと呼ばれる成分が内蔵されていますが、煎じて飲むばがんの現れてや進行を抑制可能な事で知られています。

 これはクロロフィルががん細胞を押し止めるインターフェロンと呼ばれる物質を体内に増加させるためであると考慮しられています。

このクロロフィルのトレードマークは、強い抗酸化力を持ち加えてはアレルギーにも対抗します。

 なお新陳代謝も促進する作用もあります。

肌に付けると肌を弱酸性に保持して、トラブルがない健康なステータスに導いてくれます。

保湿力も強くて乾かすによるかゆみやにも成果的です。

 他にもは、消炎成果も見込みできて、日焼けにより起こしたほてりをすばやく抑えて、紫外線のダメージによるシミやくすみの生成も抑制する影響があります。

よもぎ化粧水は天然の成分でできていますから、自身が付けたいところなら全身塗る事ができます。

 敏感肌の人にもお勧めです。

継続して使えば肌の調子が上向いていく事でしょう。

Posted on